Global Communication Training
The ability to reach a mutual understanding globally
世界の誰とでも意思疎通をはかる力が必要な時代です

Key Components: キーとなる教育主題

  • Literacy: Harness the power of language
    リテラシー(言語能力):言葉を最大活用する
  • Communication Skills: Fluid but tough business communication
    コミュニケーションスキル:柔軟さとタフさを常に兼ね備える
  • ‘Globish’: Simple, yet Precise English
    「グロービッシュ」:シンプルで、正確な英語

Program Examples 教育プログラム例

Global Communication Training (1day) for Business Professionals / Students
    グローバルコミュニケーション研修 (1日) ビジネスパーソン向けと生徒・学生向けにカスタマイズします

<Sample Agenda for Business Professionals  ビジネスパーソン向け構成例>

Chapter 1. What is Global Communication ? グローバルコミュニケーションとは何か

  1-1) Essence of Global Communication - Three Important Factors  
          グローバルコミュニケーションの3つのエッセンス(本質)

  1-2) Definition of Global Communication グローバルコミュニケーションの定義

  1-3) Communication in English – Five Important Factors

          英語のコミュニケーションにおける、重要な5つの特徴

  1-4) Exercise 実践演習

Chapter 2. Global Communication in Practice 実務の中のグローバルコミュニケーション

  2-1) Meeting Organization, Social Skills 会議の運営と基本の社交スキル

  2-2) Giving Feedback 相手にフィードバックをおこなう

  2-3) Self Introduction 魅力的な自己紹介をする

  2-4) Exercise & Group Coaching 実践演習とグループ・コーチング

Communication Needs both Language and Mindset
コミュニケーションには語学と考え方の両方の習得が必要です
In order to acquire effective global communication skills, you need to adapt your way of thinking as well as improve your linguistic skills.

グローバルコミュニケーションにおいては、語学力だけでなく発想を変えていく必要があります。このプログラムでは両方を扱います。

Facilitation: ファシリテーション

  • Mainly offered in English and Japanese, other languages available on request.
    主に英語と日本語で講義を行いますが、他のあらゆる言語にも対応可能です。
  • Our multilingual facilitators consist of highly educated professionals from around the world,
    ready to train your workforce with the most accurate and up-to-date information.

    当社のファシリテーターは全員、マルチリンガル(多言語話者)です。
    世界での様々な教育とビジネスのバックブラウンドを持っており、最新の世界事情に精通しています。
  • Business case studies optimized for each course deepen participants’ understanding.
    教育主題に最適な各種ビジネス事例を豊富に用いながら、受講者の理解を深めます。
  • Online and offline support provided on request.
    各種フォローアップ(オンラインサポートを含む)が可能です。
  • Training programs available for 1 to 200 participants at a time.
    1度に1名〜200名まで対応可能です。